*--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / /

*2006.11.26  ミルフィーユ

君に言えなかった言葉が
はらはら と積もって
落ちてゆく

重なって重なって
優しさのカスタードと
痛みのパイ生地

生まれた口どけは
どなたならご理解いただけますか?
スポンサーサイト
(01:42) / / TB(0) CM(2) /
CD/DVD / S?mile's graffitti / 落葉樹

COMMENT

  posted by マイル

響わたる 様
コメントありがとうございます。

そうですね。その病が存在しないと、私も存在できない。
そういっても過言ではないかもしれない。

私の方こそいつも響さんの言葉に勇気付けられています。
2006.11.27(02:28) / URL / #sdyDrTTQ / [EDIT] /

  posted by 響わたる

メールありがとうございました。
とても勇気付けられました。
言葉をつづるということはある種、病に似ていると思うことがよくありますが、もしかしたら病そのものかもしれないと思います。痛みを感じすぎる病。そんなことをこの詩から感じました。
うまくつきあっていきたい病です。
2006.11.26(18:44) / URL / #- / [EDIT] /

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://smilesgraffitti.blog31.fc2.com/tb.php/131-563ba6a5

HOME
Photo by cider Template by days*


にほんブログ村 ポエムブログへ
お気にめしたら1クリック

無料カウンター
年越詩祭
メタモルフォーゼ
co/core
詩極
mixi
<-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> <-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。